自然妊娠力プログラム・不妊相談・妊活、更年期障害・更年期の症状、股関節痛その他神経症状、妊婦・骨盤矯正
カイロプラクティックは、脊椎と神経系の関係に着目しています。
カイロプラクティックは、脊椎と神経系の関係に着目しています。

体にそなわった『治る力』は自然そのものです。

“よりシンプルに”
“よりナチュラルに”
“より素直に”
をテーマに
『治る力』を最大限に引き出すことを目的としています。

検査しても症状の原因がわからない
原因がわかっても症状が改善しない
疲労感が取れずに体の抵抗力が低下している
そんな方のための場所です。

「カイロプラクティック」と「脳科学」「心理学」を活用して
心と体のバランスのとれた健康をサポートしています。

カラダの再生請負人(コンサルタント)

1. どこの部署(部位)がうまく機能していないのか?

a)レントゲン撮影(提携医療機関にて)
背骨が現在どういう状態にあるのか、頭部、腰部、骨盤の状態の現状把握

レントゲン撮影

b)コンピューターサーモグラフィー
皮膚温の計測し、自律神経の状態を調べ皮膚温の異常から上手く機能していない部位を見つけます。

皮膚温の計測

コンピューターサーモグラフィー

2. 誰が怠けているのか?

ナーボスコープという器具を用いてどの骨(関節)に問題があるのかを特定

ナーボスコープ

ナーボスコープを用いてどの骨(関節)に問題があるのかを特定

3. 怠けている人を確定

1と2で絞ってきた怠け者がその人で間違いないのかを確定
実際にその関節の動きが失われているかを確認し、動きが失われていれば確定

4 . 怠けている人に指導

ここでいう指導とは、アジャストメント(矯正といって骨を手技によって動かす)

1から4が一連の流れとなります。
2回目以降からは、レントゲン撮影を除く1から4を繰り返します。

ここで考えていただきたいのが、なぜ繰り返す必要があるのか?

考えてみてください。怠け癖がある人はどうでしょう?
指導をうけた時は働くのですが、今までの怠け癖が出てくるため働くのをサボってしまいます。
そして指導を何度か繰り返すことで、働くことの意義・働き方・仕事の内容が会社にとって、社会にとってどんな意味を持つのかを自らが理解できると、働くことに喜びを見いだし、仲間と協力し合い、仕事を分担することで今までよりも無理することなく仕事がスムーズになります。
結果として会社には製品不良やクレームが格段に減ります。

まさにカラダも同じことが必要なのです。
では、
どのくらいの期間が必要になるのか?

初回来院されたときにお話しするのは、3ヶ月間の施術で、
完治(全快)を目指します。最低でも半減を目標に取り組みます。
施療の頻度は変化が見えはじめれば、来院頻度を減らします。
という話をさせていただいています。

現代医学は「木を見て森を見ず」?

現代医学は得てして症状が出ている部分を問題とする。
ついつい「木を見て森を見ず」の状態に陥ってしまう。
病院でレントゲンを取ったが異常はみられない。でも症状がある。
痛みや症状は結果であって、原因は他にあるという見方はできないのだろうか?
症状・部位は被害を受けている?

専門用語を使うと難しいので、体を会社組織として考えてみましょう。
骨盤、腰、背中、首、頭を約30人規模の会社と考えてください。
股関節から足の部分、肩関節から手の部分は関連子会社です。
あなたはその会社の社長さんです。
痛みや症状は会社で言うなら、製品不良やクレームです。
社長自身、会社に異変が起こっていることは分かるのだが、原因がさっぱりわからない。
会社がこういった状態に陥ったときに登場するのは再生請負人、いわゆるコンサルタントです。

どこの部署が上手く機能していないのか?誰がサボっているのか?あるいは仕事の内容を勘違いしているのか?誰に指導をするのが良いのか?
実は怠けている人が最初から怠け者だったわけではありません。実は一番働き者だったのです。日々懸命に働き、皆を影で支えていたのに、誰からも評価されず、感謝されずに、もう働くことに意義を見出せなくなってしまったのです。いまでいうところの『燃え尽き症候群』でしょう。

どこに手を加えれば会社は復活を果たすのか?
本社の再点検・再構築をすることで本社が正常に機能し始めると関連子会社に発生していた問題も解決に向かう。

骨盤・腰・背中・首の関節に発生しているトラブル、原因を「シンプルに」「正確に」取り除くことで結果として苦しんでいた痛み・症状から解放され、今は元気に過ごしていただいています。

遠回りをしているようで実は一番近道

一番近道という理由は、
対症療法的に治療しているわけではなく、原因を見つけ完治(少なくても半減)を目指して施術を行っているからです。

3ヶ月が経過しても、もし何の変化もしてもらえない場合は、患者さんとお話をさせていただいて、患者さんより希望がない場合は治療を打ち切ると決めています。それ以上来院いただくのは患者さんにとって時間的・費用的に負担だけを強いることになりますし、私自身の治療家精神に反しますので。(現在まで患者さんが継続して来院されて、この決まりを適用したことはありません)

対象

いままで実際来院され改善していただいた主症状
自律神経失調症、うつ病、更年期障害、耳鳴り、めまい、生理痛、睡眠障害、メニエル氏病、周期性嘔吐症、中耳炎、側彎症、若年性高血圧症、喘息、過呼吸、便秘、疲労感、腰痛、膝痛、肩こり、首の痛み、猫背、五十肩、肘の痛み、腱鞘炎、オスグッド病、シーバー病、頭痛、背部痛、手の痺れ、足の痺れ、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、妊娠中の肩こり・腰痛・恥骨痛、産後骨盤矯正、ダイエット

患者様の声一覧はこちら

ホームページをご覧いただいているあなたに特典を用意しております。

特典:ご予約・お問い合わせの際に「ホームページを見ました」と言って下さい。
初回カウンセリング料(2,000円)をサービス!

さらに詳しく

いますぐ お電話を TEL:0595-61-0120

無料相談も行っております

受付時間   月曜・水曜日〜日曜日
午前9:30〜午前11:30 午後2:00〜午後6:00(最終受付)
  ※提携医療機関でのレントゲン撮影は、月曜日・水曜日のみ
定休日 火曜日・金曜日・日曜日午後
このページの先頭へ